• 2021年11月25日

宇都宮市の市民向けサイトに操作方法のナビゲーションシステムを導入 テックタッチ

Webシステムにノーコードでナビゲーションを設置できるSaaS「テックタッチ」を提供するテックタッチは2021年11月4日、宇都宮市などが共同運営するアクセラレータープログラム「宇都宮アクセラレーター2021」に採択され、テックタッチが市運営の市民向けサイトに実装されたと発表した。 「少子・超高齢化社会に必要な『ヒトにやさしい自治体DX』の実現」を目的にした事業で、IT 操作に不安を感じている人や […]

  • 2021年11月30日

自治体DX推進計画とは

新型コロナウイルスの感染拡大を契機にデジタル化を推し進める流れが加速しています。新型コロナ対応の取組みであれば原則的に自治体が自由に使える地方創生臨時交付金を活用し、デジタルトランスフォーメーション(DX)関連事業を展開する動きもみられます。 政府はポストコロナの新しい社会をつくる取組みの一環として「行政のデジタル化」を掲げており、2020年12月に「自治体DX推進計画」を策定しました。自治体DX […]

  • 2021年11月12日

母子手帳アプリ「母子モ」新たに6自治体で導入 エムティーアイが発表

コンテンツ配信サービスなどを手がけるエムティーアイの子会社、母子モは2021年11月1日、同社が運営する母子手帳アプリ「母子モ」が山口県柳井市や沖縄県沖縄市、宮城県東松山市など6市町に導入されたと発表した。 母子モは、スマートフォンやタブレット端末、パソコンに対応したサービスで、子供の健康データなどを記録するだけでなく、オンラインでの育児相談などもできる。ICTを使った子育て支援策として全国420 […]

  • 2021年11月12日

大阪府東大阪市、八尾市、藤井寺市がTKCの「スマート申請システム」を採用

自治体向けのクラウドサービスを展開するTKCは2021年10月27日、同社の「TASKクラウド スマート申請システム」が、大阪府東大阪市、八尾市、藤井寺市の3市に採用されたと発表した。 今後、3市はTKCのサポートを受けながら、スマート申請システムを使った行政手続きのオンライン化を進め、対象手続きの範囲を拡大していく。 TASKクラウド スマート申請システム スマート申請システムは、許認可や申し込 […]

  • 2021年11月25日

デジタルマップで新宿をバーチャル観光 東京都とStrolyが実証実験

地図情報サービスを手がけるStroly(ストローリー)と東京都は2021年10月20日、新宿周辺の観光スポットをデジタル観光マップで提供する実証実験を始めた。マップは3種類あり、利用者はパソコンやスマートフォンからマップを通じて観光スポットやイベントに関する情報を得られる。 デジタルマップの提供期間は12月31日までで、Strolyは利用状況を分析し、新たなサービスやバーチャル観光を推進する手法の […]

  • 2021年11月12日

個人のスマホに直接施設情報を配信 DGコミュニケーションズが新潟県立自然科学館で実証実験

インターネット関連事業を手がけるデジタルガレージの子会社、DGコミュニケーションズ(DGC)は2021年10月28日、個人所有のスマートフォンに施設内情報を直接配信する実証実験を新潟県立自然科学館で11月から開始すると発表した。同館の「スマホで探検!かがくかん」イベントの一環として行われ、期間は2021年11月1日から、11月29日まで。 DGCは、今回の実証実験をもとに今後、観光施設や博物館のほ […]

  • 2021年10月27日

健康増進事業をDX化する自治体向けサービスを開始 スマートバリュー

IT関連企業のスマートバリューは2021年10月8日、同社が開発した健康・医療に関するプラットフォーム「BeWell(ビーウェル)」を使った自治体向けサービスを開始すると発表した。Webシステムを使って、特定健診の予約の受け付けや受診結果のデータ化、情報発信などができるサービスで、自治体による健康増進事業をDX化する。 BeWellの主要サービスは、健診・検診予約代行のBeWell Reserve […]

  • 2021年10月27日

新規事業支援のRelicが和歌山県に2拠点同時設立 和歌山市と白浜町に

日本企業の新規事業開発やイノベーション創出を支援するためのITサービスを提供しているRelicは2021年10月20日、和歌山県内2カ所に新たな拠点を開設すると発表した。 デジタルイノベーションの創出を担う開発拠点「和歌山イノベーションラボ」(和歌山市)と新規事業の拡大・成長を促進する「Growth Studio@Shirahama」(白浜町)の2カ所で、同社にとっては大阪、福岡に続く国内第3、第 […]

  • 2021年10月27日

IoTを活用し河川やダムのメンテナンスを遠隔管理 つくば市でIoTBASEが実証実験

センサーやカメラなどで収集した現場のデータを統合管理するIoTデータダッシュボードサービス「Canvas」を提供するIoTBASEは2021年10月20日、茨城県つくば市でCanvasを使い、河川や山林、ダムなどの異常を監視する実証実験を始めると発表した。 つくば市の「つくばSociety 5.0社会実装トライアル支援事業」に採択された事業で、市の支援を受けながら導入効果を検証する。 実証実験の内 […]

  • 2021年10月27日

宮崎県都城市で避難所管理をDX化 バカンとGcom

AIやIoTを活用して飲食店やトイレ、投票所などの混雑状況を配信するスタートアップ企業、バカンは2021年10月13日、地方自治体向け情報システムを手がけるGcomホールディングスと提携し、宮崎県都城市で避難所のデジタル化に取り組むと発表した。 避難所の混雑を可視化し、非接触型の避難所受け付けなどのサービスを提供して、災害への対応力向上を目指す。同社がこうしたサービスを自治体に提供するのは、全国で […]

お知らせ